きれいのレシピ by セプテムプロダクツ|セプテムプロダクツの商品を使ったワンポイントアドバイスをしています。

本来の美しさを開花させる
エルテオのスキンケア

肌悩みの原点を追究!本来の美しさを開花させる エルテオのスキンケア

最新レシピ

2024.06.20
エルテオの『コツ積み
美容』が大正解!
美肌のために毎日コツコツと正しいスキンケアを重ねていく大切さを「コツ積み美容」としてご紹介。
詳細を見る

鏡を見るたび、尽きない肌の悩み。その原因は、
紫外線? ストレス? 刺激? それとも……?
新しい年。さまざまな原因をしっかり究明しながら、
主な肌悩みに対してどんなアプローチをしていけばいいのか考えていきましょう!

肌の微弱炎症が慢性化すると、主にシワやたるみ、シミをはじめとする、あらゆる肌悩みの原因となってしまいます。しかし、微弱炎症は目には見えないため、知らず知らずのうちに発生し、気づいたときには肌悩みとして現れる恐ろしい存在なのです。

なぜ微弱炎症が発生するの?

微弱炎症が発生する要因はさまざま。太陽光線(紫外線・近赤外線)、心理的ストレス、加齢、睡眠不足など、日常生活の中に、その要因は潜んでいます。あらゆる肌悩みを引き起こす微弱炎症を防ぐことが、美しい肌を目指すためには重要なのです。

太陽光線・加齢・空気の乾燥・空気中のチリやほこり・心理的ストレス・睡眠不足・偏った食生活など、微弱炎症の要因は日常生活に潜んでいる!

肌本来の力
"ホメオスタシス"
年齢とともに低下する

美肌には、もうひとつ重要な鍵があります。それは、肌のホメオスタシス(恒常性維持機能)。体の内部や外部に起こるさまざまな変化に柔軟に対応して、体の状態を一定の範囲に保つ機能のことです。すべての人に備わっている、肌本来が持つ"美しくなろうとする力"なのですが、加齢や生活環境などによって低下していくといわれています。ホメオスタシスの力を高めることで、肌あれを予防することが、美肌づくりにつながります。

ホメオスタシスの働き(例)

健やかな肌をつくるために

つまり、肌悩みのない美しい肌づくりには、ホメオスタシスの力を高めること、そして慢性的な微弱炎症を抑制することが大事。エルテオは、これらのポイントに着目して開発されたベーシックスキンケアシリーズです。
ホメオスタシスを乱す慢性的な微弱炎症から肌を守り、肌環境を底上げすることを目指しています。

↓詳しく ↓詳しく エルテオの使い方は
コチラ▶
  • エルテオ オイルクレンザー[レフィル] 300mL 医薬部外品 MEDICATED COSMETICS
    ※ディスペンサー別売

  • エルテオ ソープ[レフィル] 100g 医薬部外品 MEDICATED COSMETICS
    ※ソープケース別売

  • エルテオ スキンローション 300mL 医薬部外品 MEDICATED COSMETICS

  • エルテオ エッセンス 30mL 医薬部外品 MEDICATED COSMETICS

  • エルテオ ミルクローション 100mL 医薬部外品 MEDICATED COSMETICS

  • エルテオ インテリジェント クリーム 40g 医薬部外品 MEDICATED COSMETICS

プラスα洗顔の見直し

スキンケアは、うるおいで満たすことだけではなく、洗うケアも重要。一日の汚れをしっかり落とすことで、その後のスキンケアのポテンシャルが最大限に発揮できるのです。キメ細かい濃密な泡で、やさしい使用感ながらも毛穴の中の汚れまでスッキリ。

セプテム ソープネット

エルテオシリーズ 3つのポイント 1.加齢による
ホメオスタシスの低下
─この力を高めることに着目!─

エルテオの各アイテムには、ホメオスタシスを呼び覚ます
2つのメインスイッチにアプローチすることに着目した保湿成分*を配合しています。
*チンピエキス、ユーカリエキス

2つのメインスイッチ

この2つのメインスイッチを活性化させることが、
ホメオスタシスの力をさらに高め、
美肌へ導くという考えのもと、エルテオはつくられています。

エルテオシリーズ 3つのポイント 2.慢性的な微弱炎症 ─これを抑制することに着目!─

細胞は刺激を受けると、さまざまな炎症を引き起こす物質(炎症誘発物質)が生成・伝達され、細胞障害を起こすことで、微弱炎症が発生してしまいます。エルテオの各アイテムには、2段階で微弱炎症を抑制することに着目した有効成分を配合しています。

微弱炎症抑制のメカニズム

エルテオシリーズ 3つのポイント 《プラスα》 3.ハッピーホルモン

さらに、美肌へ導くためのポイントが。それは通称ハッピーホルモンと呼ばれるオキシトシンを増やすこと。こころの幸福度やストレス度は肌と深い関係にあり、「心地良い」と感じたときに分泌されるオキシトシンには、肌状態を良好に保つ効果があるといわれています。心地良いスキンケアによって、こころへ働きかけることで美しい肌づくりを目指しています。

◎ハッピーホルモン「オキシトシン」とエルテオとの関係

‹ トップページに戻る