研究員とライターが語る
「エモーショナルパルス」のスゴさ!

最新レシピ

2022.06.20
あの人と私の違いは
ビーソディン!?
ゆっくりと自分らしく年を重ねていくための準備、今からはじめませんか?
詳細を見る

顔とカラダ、両方をケアできる
バイタルアクティベーター(健康美容機器)エモーショナル プロ。
多彩な機能が話題を集めていますが、中でも注目は「エモーショナルパルス」。
その驚くべきスゴさについて
セプテム総研研究員に本誌ライターが深掘りしてみました!

セプテム総研主任研究員 岡田/本誌ライター K

健康寿命に深い関わりがある筋肉に着目

  • まずはエモーショナルプロ(※以下エモプロ)はどのような経緯で誕生したのか教えていただけますか?
  • セプテムには「アップビー」という顔専用の美容機器がありますが、メンバーズの皆さんからボディにも使えるものを、とのリクエストを多くいただいていました。また、セプテムが大切にしているカラダ全体をとらえるホリスティックな観点から、健康で美しいカラダづくりや健康寿命を延ばすことに貢献できたらという想いで開発しました。
  • なるほど。今は平均寿命が延びていますが、病気や寝たきりになることなく、健康なままイキイキと年を重ねるのが理想ですよね。そこでポイントとなるのが「筋肉」ということなのでしょうか?
  • はい。実は太ももの筋肉が太い人ほど寿命が長いというデータがあるほど、筋肉は健康寿命と大きな関わりがあるといわれています。筋肉はカラダを動かすこと以外にもたくさんの重要な役割を果たしていますが(図1)、中でも骨格筋から分泌されるホルモン様物質マイオカイン(図2)は、カラダの健康(ホメオスタシス)を調整する役割があります。しかし、残念ながら加齢によって筋肉はどんどん減ってしまうため、ロコモティブシンドロームや肥満などになるリスクも高まっていきます。それを食い止めるためには、筋肉をいかにキープし続けるかが大切になります。
  • そこで出番となるのが、EMS(電気的筋肉刺激)機能を搭載する、筋肉に着目したエモプロですね!EMSは電流を流して直接的に筋肉を刺激しておこなう運動と聞きました。
  • その通りです。一般的な運動は、大脳が電気信号によって筋肉を動かすように指令を出すため、筋肉だけでなく脳まで疲労してしまい、途中で嫌になってやめてしまう人が多いと考えられます。EMSは脳を介さずに直接筋肉に働きかけるため、疲れにくく毎日継続しやすいというメリットがあります
  • それはありがたいです!私も運動を続けられたためしがないので。さて、ここからはエモーショナルパルスについて詳しくお聞きしていきたいと思います。

EMSは周波数によって効果の違いあり!

  • まず前提としてEMSの効果は周波数によって違いがあることはご存じでしょうか?
  • 低周波、高周波といった言葉は聞いたことがありますが、違いまでは…。
  • 例えば、低周波の場合は表層部の筋肉(アウターマッスル)のみに作用し、高周波は深層部の筋肉(インナーマッスル)まで作用するという違いがあります(図3)。一般的に市販されているEMS製品は低周波のものがほとんどで、皮膚抵抗が大きいためピリピリとした痛みを感じることもあります。
  • 確かに。私も市販のものを使用したことがありますが、表面のピリピリとした刺激が気になり、あまり筋肉が動いている実感はありませんでした。
  • そうなんです。筋肉を効果的に動かすには、深いところにある筋肉までしっかり収縮運動させることが大切なんです。それを可能にするのが「エモーショナルパルス」です。
◎EMSの周波数の違い ◎アウターマッスルとインナーマッスル

筋肉を刺激するだけでなく、しっかり「収縮させる」エモーショナルパルス

  • エモーショナルパルスはアウターマッスルだけでなく、インナーマッスル(図4)(図5)もしっかり収縮させられるということですか?
  • はい。エモーショナルパルスは、皮膚への刺激が少なく、カラダの深層に入り込む多種の高周波を組み合わせて「群周波」を作成します。そして、体内で筋収縮を起こす多種多様な低周波をつくり出すため、動かしにくい筋肉までアプローチして、広範囲の筋肉運動をおこなうことができます(図5)。
  • 確かに実際に体験してみると、カラダの奥の方で筋肉がドンドン、ギューッ、グワーンと、まるで手で揉みほぐされているかのように収縮するのを実感しました。しかも動きやリズムが変則的なので、筋肉がいろいろなかたちで刺激されるのも新鮮でした。
  • そうなんです。筋肉が慣れて効果が薄れるのを防ぎながら、効率良くしっかりと筋肉運動をできるのがエモーショナルパルスのいちばんの特長です。
  • 顔に使う場合は、筋肉と同時に肌の基底膜にもアプローチできますね。
  • そうですね。エモーショナルパルスにより表情筋をしっかりと運動させつつ、さらに角層への美容成分の浸透を高めるメソケアや肌の新陳代謝をサポートするライトケアも同時におこなえます。
  • これ1台で顔もカラダもケアできるのはすごく助かります!ちなみに、より効果的なエモプロの使い方はありますか?
  • エモプロは、自分が心地良いと思う強さで継続使用していただくことが大切です。質の良い大きな筋肉をしっかり動かすことで、ホルモン様物質マイオカインの分泌もより活発になるため、より健康で美しいカラダへと変化していくと思います。毎日の運動は難しくても、エモプロならテレビを観ながら、家事をしながらなど、“ながら使用”が可能ですので、ぜひ続けて使用してください。
◎エモーショナルパルス
エコー動画はコチラ!▶

※ログインが必要です。

本誌ライターKの「エモーショナル プロ」体験レビュー

以前使用したことがあるEMSではトントントンという軽い振動を感じる程度でしたが、今回エモプロを体験してびっくり!「ド、ドッ、ド、ドッ、ドドドドドドーーグワン!グワン!」というエモーショナルパルスの振動で、自分の厚い脂肪の裏で所在すら忘れていた筋肉が、一気に動き出す感覚がビシバシ(笑)!まさに「筋肉が収縮している」というのを体感でき大感動でした。普段からデスクワークばかりで運動不足の私ですが、原稿を書きながらお腹はしっかり筋肉運動しているなんて夢のよう!3週間ほど毎日20分間続けていますが、筋肉が付いてきたのか、座る姿勢も良くなってきました! ※個人の感想です

《セプテムアプリとも連携》多機能なエモーショナル プロなら日々のケアを楽しく続けられる!

エモーショナルパルス
  • A: タイトニングモード 肌の引き締めを目指し、変動するリズムで自分では動かしにくい筋肉を動かします。
  • B: トレーニングモード 規則的な刺激で繰り返し筋肉運動をおこないます。
  • C: リラクゼーションモード 表情筋を広範囲かつ深層まで心地良く収縮させ、リラクゼーションをおこないます。

FACE専用

基底膜と基底細胞の周辺環境に着目した美容液

エモーショナルプロと一緒に使用する、セプテムの新ビーエムアクティブ理論*により開発された保湿美容液です。週に2回(3日に1回)のペースでご使用いただけます。
※顔全体10分、首5分が目安です。

*新ビーエムアクティブ理論とは

基底膜を育むチカラを活性化させ、基底膜機能の向上を目指す考え

▶基底膜と基底細胞の相互作用を高める
▶基底膜の周辺環境を整える

エイ エックス
セブン
ビーエム セラムの
使い方は
コチラ!▶

エモーショナル プロ 〈バイタルアクティベーター
(健康美容機器)〉
※専用粘着パッド2袋付き
エモーショナルパルス

エモーショナルパルスにより、心地良く筋肉の動きをサポート。インナーマッスルを含む多くの筋肉運動を促し、全身の健康へ働きかけます。

  • A: タイトニングモード 引き締め感のある適度な筋肉運動をおこないます。
  • B: トレーニングモード 規則的な筋肉運動でトレーニングをおこないます。
  • C: リラクゼーションモード 変動する筋肉運動でリラクゼーションをおこないます。
エモーショナル プロの
使い方(ボディ編)は
コチラ!▶

BODY専用

粘着パッドの貼り方

専用パッドを各部位に貼り付けておこないます。清潔な肌に粘着パッドをしっかり密着させてください。毎日ご使用いただけます。
※1部位20分が目安です。

効果的な使い方で
より健康に、より美しく!

エモーショナル プロの取扱説明書が新しくなりました!

使い方が一目でわかるクイックスタートを追加!文字も大きく、イラストを追加することにより、とっても見やすくリニューアル。パッドの貼り方や貼る位置もぜひ参考にしてください。セプテムアプリとも連動しています。

エモーショナル プロの
取扱説明書は
コチラ!▶

‹ トップページに戻る