数字でみる、ディストリスC5の魅力!

最新レシピ

mirus
2020.11.20
肌がうるおう
実力派ファンデ
シミや毛穴を隠して、2つの美肌を自由自在に操ります。
詳細を見る

シャンプージプシーになってしまう、ジプシースパイラルにはまってしまう。
その原因は、最初に感じたシャンプーやコンディショナーの良さが
長続きしないから。その理由を根本から解き明かし、
使い続けるほどに美髪になっていく「ディストリス」の魅力を数字でひも解きます。

これが、ジプシースパイラル!

シャンプージプシーとは?

美容情報や口コミで良さそうなシャンプーを使ってみるものの、結局満足できずに、次々と新しいシャンプーやコンディショナーに変えてしまうこと。このままだと、いつまでたっても髪の悩みを抱えたままのジプシースパイラル状態に。

ディストリス
シャンプー C5
500mL

ディストリス
シャンプー C5[レフィル]
500mL ※ディスペンサー別売

ディストリス
シャンプー C5 ディスペンサー
※頭部にキザミ有り

ディストリス
コンディショナー C5
500mL

ディストリス
コンディショナー C5[レフィル]
500mL ※ディスペンサー別売

ディストリス
コンディショナー C5 ディスペンサー

ディストリスの開発コンセプトは5つのC!

セプテムが長年のスキンケア研究で培ったノウハウをヘアケアに活かし、髪の悩みを解消し、『使い続けるほど満足できる』ことにこだわって開発した「ディストリス」。
着目したのは、髪の毛一本一本の健康状態を左右する頭皮のスキンケアと、ダメージ補修のためのコーティング成分が蓄積するビルドアップの防止。シャンプーとコンディショナーの「C5」は開発コンセプトである、5つの「C」から始まる美髪キーワードを表しています。

9割以上のメンバーズが継続使用による良さを感じている

今年の春に実施したメンバーズ対象アンケートの結果によると、ディストリスを使用したあとの髪の状態(仕上がり)については、9割以上が満足していると回答。また、継続して使用することにより、良さを感じていると回答したメンバーズも9割以上。さらに長く使うほどに満足度が高くなるという結果に。20代から60代以上まで、幅広い年齢層で満足度が高いことがわかりました。

■シャンプー C5・コンディショナー C5を使い続けること(シリーズ使用)により、良さを実感しましたか?
  • 美容院で髪を洗ってもらったとき、「頭皮、柔らかいですね。市販のシャンプーではないですよね。髪質もいいし…亅と言われ、うれしくなりました。 K.Yさま
  • まさしくシャンプージプシーだったし、美容院おすすめの高価な物でも満足していませんでしたが、このセットを使ってからは手離せません。 T.Fさま
  • すごく良い商品です。使い続けたいです。Y.Tさま

頭皮スキンケアのための3種類のカモミールエキス(モイスチャー成分)を配合

髪を美しく育てるカギを握っているのが頭皮。頭皮ケアは顔のスキンケアと同じくらい大事です。汚れを落とすだけでなく、美しい髪を育むために、ハーブとして知られるカモミールの抗酸化作用、抗炎症作用、抗糖化作用に着目。3種類のカモミールエキスを配合しています。爽やかなカモミールの香りに包まれて、リラックスしながらヘアケアを。

頭皮のうるおいを残しつつ、汚れを落とすアミノ酸系洗浄成分。泡の濃密さ※は約3倍!(※一定体積内の泡数の比較)

シャンプーで大切なのは、汚れをしっかり落としつつ、髪・頭皮にとって必要なうるおいは残すというやさしさ。一見相反することを両立させるために選んだのが、アミノ酸系洗浄成分。うるおい成分は残しつつ、頭皮にダメージを与えずに、汚れをしっかりと洗い流します。そしてこだわったのが、キメ細やかな弾力のある泡。髪と頭皮をやさしくつつみこみ、洗いあげます。髪を洗っているときの泡立ちの良さ、泡切れの良さだけでなく、洗い上がりの頭皮へのやさしさを実感する声も多く届いています。

シャンプー C5とコンディショナー C5のセット使いで、目指す8つの作用

ディストリスは、シャンプーとコンディショナーだけのシンプルケア。それぞれにスキンケア成分をはじめ、洗浄成分、ダメージ補修成分を配合。一緒に使うことで、お互いの役割を引き立てあうように設計しています。コンディショナー C5のコーティング成分をシャンプー C5が洗い流すことで、パサつきやゴワつき、まとまりにくさの原因となるビルドアップを防ぐ効果も。

今まで、髪が一番の悩みでした。絡まる広がるパサパサ。整髪料やドライヤー、シャンプー、コンディショナー、トリートメント。色々試しても納得いくものはありませんでしたが、シャンプー C5、コンディショナー C5を試しに使用したところ、ブローも要らずサラサラ髪に!何もしなくても絡まらない。感動しました! M.Fさま

※掲載させていただいたお声は、お客さまの実感です。効果を保証するものではありません。

髪のダメージホールと壊れたキューティクルに作用。3つの補修アクション(トリプル機能成分)

紫外線や乾燥、ヘアカラー、パーマ、ヘアドライヤーの熱などで、髪は毎日ダメージを受けています。そのダメージを補修するのもヘアケアの大事な役割です。一番外側のキューティクルが剥がれると、髪内部の保湿成分が流出し、さらに髪の中心部分にダメージホールと呼ばれる空洞ができてしまいます。コンディショナーC5は、トリプル機能成分によって髪表面のキューティクルを補修するだけでなく、髪内部のダメージや保湿力も補修。使うたびに、健やかな美しい髪に整えていきます。

  • ダメージホール
    補修

    浸透性に優れたペプチドがダメージホールに素早く浸透し、コルテックスを補修します。

  • CMC(毛髪内部の保湿
    成分)強化

    ミネラルを多く含むCMC(毛髪内部の保湿成分)を強化する成分がキューティクルを内側から補強します。

  • キューティクル
    保護

    キューティクル保護成分が髪表面に吸着し、なめらかに整えます。

セプテム総研研究レポート 毛髪水分量は、健康毛と同等の約100%まで回復することを確認

健康毛に対して強制的(科学的)にダメージを与えたダメージ毛に、ディストリスに配合している3つの補修をおこなうトリプル機能成分を使用して検証したところ、毛髪の引張り強度、毛髪の水分量ともに健康毛同等の100%まで回復する結果に。切れ毛やパサつき、まとまりにくさなど毛髪の悩みを軽減します。

セプテム総研研究レポート くり返し使ってもビルドアップしない。14回(2週間)使ったときでもビルドアップしないことを確認

コンディショナーのコーティング成分が髪に蓄積されていくと、1本1本の髪が凸凹とした不均一な状態に。すると、ダメージ補修成分が浸透できなくなり、パサつきやゴワつき、まとまりにくさが出てきてしまいます。シャンプーC5とコンディショナーC5の使用を続けたところ、コーティング成分をリセットする効果により、ビルドアップを防ぐことが確認されました。

◎ビルドアップの仕組み(イメージ)
◎コーティングをコントロール

より使いやすく、わかりやすく! 2019年に容器をリニューアル!

ディストリスを使っていただいているメンバーズの声にお応えして、容器を全面的に改善しました。まず、ボトルのカラーを変更。シャンプーC5とコンディショナーC5の違いが見た目ですぐにわかるようにしました。さらに、粘度が高いコンディショナー C5を最後の最後まで出しやすくするために二重構造に。これも長く使っていただき、中味の良さを実感していただくための工夫のひとつです。

リニューアル後、満足度がより高くなったとの声が続々!

使い続けるほどに、手触りがよくなる、髪がまとまりやすくなる、そんなうれしい実感を、あなたの髪で確かめてみませんか?

インスタグラムではかわいい商品画像や
お役立ち情報を公開中! ぜひフォローしてください!
https://instagram.com/septem_products/

いいね、コメントお待ちしています♪

‹ トップページに戻る