きれいのレシピ by セプテムプロダクツ|セプテムプロダクツの商品を使ったワンポイントアドバイスをしています。

新しくなったミラスの魅力に密着レポート!

最新レシピ

ミラス シリーズ|リニューアルの全貌が明らかに!
2019.10.18
ミラスシリーズ
密着レポート!
新しくなったミラスシリーズを密着レポート。
詳細を見る

この秋、肌を「魅せる」「守る」をテーマに、
より肌にやさしく、より美しい仕上がりへと進化を遂げたミラスシリーズ。
早速、セプテムのスタッフが新しくなったミラスの魅力を体感!
なかでも今回は、仕上がりの美しさ、カバー力について密着レポートします。

  • 満足です!これが、新・ミラス肌!
  • Report1
  • Report2
  • Report3
  • Report4

※個人の感想はメーキャップ効果によるもので、
商品の効能を保証するものではありません。

新・ミラス肌の秘密と4人の素肌を公開!

新・ミラス肌を実現したのは、
セプテムオリジナルの
「ベルフルールパウダー」

今回のミラスシリーズの進化に一役買っているのが、セプテムがこれまで研究を積み重ねてきたテクノロジーの結晶ともいえるセプテムオリジナル多機能板状粉体「ベルフルールパウダー」です。

~アイテムに合わせた機能性パウダーを開発することで、高い効果を発揮~

ベースクリーム(化粧下地)用
ベルフルールパウダーb

・モイストバランス ・オイルバランス

肌に均一にフィットさせることで、
ファンデーションの仕上がりを美しく、
化粧くずれを防ぐ。

美肌ライト機能(イエロー)
肌の凸凹やくすみをカバーするイエロー効果を活用した光コントロール機能で美しい肌を演出します。
サンプロテクト機能
UV(紫外線)防御効果だけでなく、IR(近赤外線)にも対応することで、太陽光からしっかり肌を守ります。
フィッティングモイスチャー機能 セラミドタイプ
セラミドタイプのフィッティングモイスチャー膜がピタッと肌にやさしく密着し、美しくしっとりとした素肌のように仕上げ、ライン使いの効果を高めます。
ロングラスティング機能
化粧くずれの原因となる汗や皮脂を取り込み、保護ベールへと変化させることで、仕上がりの美しさと保湿効果を長くキープします。
ファンデーション・おしろい用
ベルフルールパウダーf

・ナチュラルパクト ・リキッドファンデーション
・プレストパウダー

肌悩みを自然にかつ、しっかりカバーし、
つややかで透明感のある肌を演出。

美肌ライト機能(レッド)
肌の透明感を引き出すレッド効果を活用した光コントロール機能で美しい肌を演出します。
サンプロテクト機能
UV(紫外線)防御効果だけでなく、IR(近赤外線)にも対応することで、太陽光からしっかり肌を守ります。
フィッティングモイスチャー機能 液晶タイプ
液晶タイプのフィッティングモイスチャー膜がピタッと肌にやさしく密着し、美しくしっとりとした素肌のように仕上げ、ライン使いの効果を高めます。
ナチュラルグロス機能
肌の内部反射光を引き出し、透明感のある肌に魅せます。

2つのベルフルールパウダーを重ねると…

肌に入った光(可視光線の青色・黄色・赤色)を赤色をベースにバランスよく反射することで肌は美しく見えます。セプテムではこの事実に着目し、ベルフルールパウダーで、青色・黄色・赤色の光をバランスよく反射。光をコントロールすることで、仕上がりのナチュラル感とカバー力を両立させました。

ナチュラル感とカバー力の両立!

ベースクリーム、ファンデーションの重ね使いで、カバー力UP! なのにナチュラルに仕上がるカギは、ベルフルールパウダー

◎ナチュラル感とカバー力を両立

カバー力・仕上がりのここに満足!新しくなったミラス肌体感密着レポート

シミのカバー力が上がった!

気になっていたのは左頬のシミと頬骨の上あたりにうっすらと感じるシミ予備軍。ベースクリームを塗ったときは、顔が黄色くなったと感じましたが、すぐになじんで圴一に仕上がりました。
リキッドファンデーションの重ねづけで悩みの種だった濃いシミがカバーされて驚きました!

くすみが気にならない!
肌が明るく見える!

貧血気味で顔がくすんで見えるのが悩み。仕方がないと諦めていたのですが、ベースクリームを塗っただけで肌色がワントーン明るくなったんです。
ナチュラルパクトで仕上げると、鼻や頬の毛穴が自然にカバーされ、肌がつるんと見えるように。

ソバカスも赤ら顔も
しっかりカバー!

赤みもシミもカバーする秘密色に関わる肌悩みをカバーするには、実はブルーでもホワイトでもなくイエローが効果的。ミラスのベースクリームには肌色を均一に整えて美肌に魅せる美肌ライト機能(イエロー)を持たせています。

ベースクリームを塗ると、少し赤みがかった皮膚が自然な肌色に。そしてリキッドファンデーションをひと塗りすると、ソバカスとシミがカバーされました。
プレストパウダーで仕上げると、つや感が出て目の下のクマなど色ムラが目立たなくなり、均一に仕上がります。化粧直しのときもヨレることなく、開いた毛穴も気にならない。夜の宴席で「肌がキレイ」と褒められました!

毛穴も化粧くずれも
気にならなくなった!

化粧くずれを防ぐオリジナル成分過剰に出た皮脂や汗をベルフルールパウダーが吸着し、天然の保湿膜に変えてしまいます。本来なら化粧くずれの原因になる皮脂や汗を取り込むことで、乾燥を防ぎ、うるおいを持続させます。

オイルバランスは伸びがよくて、厚塗りっぽくならずいいですね。午後になると肌のテカリが気になるのですが、これを使うと、いつもよりテカリが少なく、皮脂をしっかり吸着してくれている感じです。ナチュラルパクトは塗ったときに、乾燥しづらい印象があり、毛穴もキレイにカバーしてくれる。化粧がくずれにくくなり、すごく満足です。帰宅するまでつけたときの明るさが保たれていて、ちょっと感動しました。

※個人の感想はメーキャップ効果によるもので、
商品の効能を保証するものではありません。

シミ・くすみ・毛穴・色ムラ… あなたの肌悩みにも
試してみませんか?
2つのステップで
美しい仕上がりを実現。

Step1化粧下地を選ぶ

しっとり、うるおい感が持続

ミラス ベースクリーム
モイストバランス

〈化粧下地〉 30g

サラッと、余分な皮脂を吸着

ミラス ベースクリーム
オイルバランス

〈化粧下地〉 30g

Step2ファンデーションを選ぶ

ふんわり軽く、肌悩みをカバー

ミラス
ナチュラルパクト [レフィル]

〈ファンデーション〉 11.5g ※パフ付き、ケース別売
ミラス ナチュラルパクト ケース
ミラス ナチュラルパクト パフ

つややかに密着して、肌悩みをカバー

ミラス
リキッド
ファンデーション

〈ファンデーション〉 30g
ミラス リキッドファンデーション パフ

ミラス
プレストパウダー
[レフィル]

〈おしろい〉 11g ※パフ付き、ケース別売
ミラス プレストパウダー ケース
ミラス プレストパウダー パフ

ここにも注目!

新しくなったミラスは、
すべてのアイテムで紫外線だけでなく 近赤外線にも対応!IR filter

太陽光線は波長が長いほど、皮膚の奥深くまで届いてしまいます。表皮の奥に届く紫外線B波、真皮まで届く紫外線A波、そして皮下組織にまで届いてたるみを引き起こすといわれているのが近赤外線です。新しくなったミラスシリーズは、近赤外線にも対応しています。肌を美しく魅せながら、太陽光からもしっかり守ります。

◎波長が長いほど皮膚の奥へ入り込む

※オールスキン対応/アレルギーテスト済み
(すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

ミラスの使い方ガイド

色の選び方

ファンデーションの色選びは、頬からあごの肌色に合わせ、首の色を考慮して選びます。

※「color sample」を下図の部分にあてて参考に選んでみてください。

▶ファンデーション「color sample」※実際の色とは多少異なります。

  • ミラス
    ベースクリーム

    【使い方】
    適量(パール粒2コくらい)を手にとり、両頬、額、鼻、あごに置き、指の腹で顔の中心から外側に向けて、顔全体にムラなくのばします。

  • ミラス
    ナチュラルパクト

    【使い方】
    パフに適量をとり、手の甲になじませ余分な粉を落としてから、顔の中心から外側に向けて、パフをすべらせるようにのばします。

  • ミラス
    リキッド
    ファンデーション

    【使い方】
    適量(パール粒1コくらい)を手にとり、両頬、額、鼻(少なめ)、あごに置き、指の腹で顔の中心から外側に向けて、顔全体にムラなくのばします。専用のパフを使うと、よりキレイに仕上がります。

  • ミラス
    プレストパウダー

    【使い方】
    パフに適量をとり、手の甲になじませ余分な粉を落としてから、顔の中心から外側に向けて、パフで軽く押さえながら広げます。

コンシーラの代わりに、
おすすめの使い方

シミなど隠したい部分には、ナチュラルパクトまたはプレストパウダーで仕上げた後に、再度、リキッドファンデーションを指先でポンポンと重ねづけして、プレストパウダーで仕上げるとキレイに仕上がります。

毛穴のカバー術!

毛穴が気になる部分は、顔全体に通常通りベースクリームをつけた後、毛穴が気になる部分に、もう一度ベースクリームを重ねづけしてから、ファンデーションで仕上げてください。

  • 通常通りベースクリームを顔全体にムラなくのばします。

  • 毛穴の気になる部分にやさしくクルクルして叩き込み、重ねづけします。

  • 最後にファンデーションでムラなく仕上げます。

メーク直し

Step1過剰な皮脂をティッシュで軽く押さえます。

Step1ナチュラルパクトまたは、プレストパウダーでやさしく押さえます。

‹ トップページに戻る