きれいのレシピ by セプテムプロダクツ|セプテムプロダクツの商品を使ったワンポイントアドバイスをしています。

スペシャルケアを取り入れて、お肌を元気にキープ!

スペシャルケアを取り入れて、お肌を元気にキープ!

最新レシピ

特別な液晶バリアに守られて、肌が悩みを忘れていく。
2018.10.19
この感覚を、今。
セプテムだけの特別な液晶バリアに守られて、肌が悩みを忘れていく。
詳細を見る

「五月病」という言葉があるくらい、
春から始まった慣れない新生活や環境の変化から、心やカラダの調子を落としがちな5月。
気候や日常のストレスをはじめ、
さまざまな要因から肌のトラブルも起こりやすいのがこの時期なのです。
そんな「お肌の五月病!?」にならないように、
スペシャルケアを取り入れて元気な肌をキープしましょう!

お肌の五月病!?になる原因は?

  • 新生活のストレス

    引っ越し、異動、子どもの入園、入学など、生活や人間関係が変化することが多い春。慣れない環境のストレスから肌の角層のターンオーバーが乱れ、肌あれなどが起こる原因に。

  • 季節のトラブル

    この時期スギ花粉は減りつつあるものの、5月はヒノキやイネ科、ケヤキなどの花粉がたくさん飛散しています。花粉症のせいで肌が敏感になったり、深刻な乾燥に悩む人も。

  • 急激な紫外線の増加

    肌の大敵である紫外線が急激に増加するのがこの時期。実は真夏並みの紫外線量が降り注いでいます。まだ陽射しを強く感じないから大丈夫、と紫外線対策を後回しにしている人も多いのでは?

  • 気候の急激な変化

    まだまだ肌寒いと感じる日もあれば、急に気温が上がり、夏のような暑さの日もあるのが5月。カラダだけでなく肌も急激な変化についていけず、ストレスを感じてしまいます。

  • 皮脂による
    酸化トラブル

    GWが過ぎる頃になると汗ばむような陽気になる日も。皮脂が活発に分泌されるようになると、それらが時間とともに酸化し肌トラブルを起こす可能性が!

降りかかるいくつもの原因!だ・か・ら五月の環境に負けない肌づくりが必須!

Point 1元気な肌づくりのポイントは「基底膜ケア」!

ストレスや気候の変化から来るトラブルを寄せ付けない肌づくりのポイントのひとつが、肌の基底膜!聞きなれない言葉かもしれませんが、元気で美しい肌を保つためにとても重要な役割を担っているのです。

◎基底膜とは?

基底膜は、表皮と真皮の境界部分にある、厚さ約0.1マイクロメートルの薄い膜のことです。
角層細胞の生みの親である表皮幹細胞や基底細胞を健やかに保つための足場となる役割や、表皮と真皮の間でおこなわれる栄養素、老廃物の交換など情報伝達をコントロールする役割も果たしています。つまり、基底膜は「指令塔」のような重要な存在なのです。

◎基底膜の役割

  1. 基底細胞や表皮幹細胞の足場となり、肌のターンオーバーをコントロール。

    ※体調や環境に合わせ、皮膚自ら細胞分化をコントロール。

  2. 表皮と真皮のコミュニケーションを司り、表皮・真皮間の物質(栄養素・老廃物)や情報のやり取りをコントロールし、皮膚内外の環境変化に対応。

    ※皮膚内外の情報をやり取りしながら、肌のホメオスタシスを維持。

  3. 表皮と真皮を繋ぎとめることで、柔軟性と強靭性を保つ。
基底膜がダメージを
受けると…

表皮ではターンオーバーが乱れ、肌あれやバリア機能の低下を引き起こし、真皮では線維芽細胞や細胞外マトリックスに影響が及び、シワやたるみにつながってしまいます。この基底膜のケアを怠ってしまうと、肌トラブルの原因に!

Point 2美容成分をしっかり角層まで浸透させることが大切!

肌を効果的にケアするには、いかに美容成分を角層のすみずみまで届かせるかがカギとなります! しかし皮膚には、角層細胞と細胞間脂質による強固なバリア機能があるため、美容成分を角層のすみずみまで届けるのは容易ではありません。そこで、注目されているのが美容医療現場で使用されているメソポレーション法。この技術を使うことでより美容成分を角層のすみずみまで届けることが可能になります。

◎メソポレーション法とは?

美容成分を角層のすみずみまでしっかりと届かせるため、エレクトロポレーション法とイオントフォレーシス法という二つの技術を併用したのが「メソポレーション法」です。

  • Step1エレクトロポレーション法で
    通り道をつくる

    エレクトロポレーション法は、電気的エネルギーを与えることによって、細胞間脂質に一時的な通り道を形成し、有用成分を浸透させる方法です。角層全体へ有用成分を浸透させることができるため、美容外科などで画期的なアンチエイジング施術として採用されています。

  • Step2イオントフォレーシス法で
    角層全体へ

    イオントフォレーシス法は、微弱な電流を流し、電気的反発力と電気的浸透力を利用して、角層全体へ有用成分を効果的に浸透させる方法です。

アプローチ X ビーエム セラム&アップビーを使ったスペシャルケアで、おうちでリラックスしながら「お肌の五月病!?」対策を!

美しいお肌づくりに大切な基底膜。「基底膜」に着目したケアを日常のお手入れに取り入れるなら、ビーエムアクティブ理論*を基に開発されたアプローチ X ビーエム セラムとアップビーを使ったおうちエステがおすすめです!
リラックスしながら気持ちよくケアをおこなうのが続けるコツ!

基底膜に着目した保湿美容液アプローチ X ビーエム セラム

セプテムの「肌本来の力を呼び覚ます」というスキンケアコンセプトの集大成ともいえる「アプローチ X ビーエム セラム」。9種類の美容成分(保湿成分)が角層のすみずみに働きかけ、基底膜の機能を呼び覚ます美容液です。

APPROACH X
アプローチ X ビーエム セラム
〈美容液〉
120mL

*ビーエムアクティブ理論

「微小環境を整え、自ら育むチカラを高める」ことで基底膜の再構築を目指す考え方。
・肌(基底膜)をダメージから保護する環境を整える
・肌(基底膜)自らが修復しようとするチカラをサポート

9つの美容成分(保湿成分)

おうちで手軽にエステ体験ができる優れもの!アップビー

アプローチ X ビーエム セラムのために開発されたメソポレーター(美容機器)です。美肌を育むことを目指す5つの機能を搭載。セプテムオリジナルのSPTMモードが、アプローチ X ビーエム セラムを角層のすみずみまで届けます。

APPBアップビー
〈メソポレーター(美容機器)〉
〈ACアダプター/専用ポーチ付き〉

効果的なケア方法「週2回のおうちエステがおすすめ!」

  • POINT13日に1回、
    週2回おこないましょう!

    美しい肌になりたいからといって毎日使用するのはNG。日々のスキンケアと組み合わせて、3日に1回くらいのトリートメントで十分です。

  • POINT2アプローチ X ビーエム セラムで
    しっかりうるおしてから!

    アップビーは、アプローチ X ビーエム セラムで肌をしっかりうるおしながら使用するのがコツ!すべりがよくなり、肌に負担もかかりません。

  • POINT3「気持ちイイ」強さが
    長続きのコツ!

    アップビーのSPTMスイッチは、電気刺激が4段階に切り替えられるよう設計していますが、まずは自分が「気持ちイイ」と感じる強さから始めましょう。

  • POINT4使用後はエルテオ
    スキンローションパックを

    おうちエステ後は肌の血流が促進されているので、エルテオのスキンローションでコットンパックをプラスするのがおすすめ!

‹ トップページに戻る